ガルバリウム鋼板外壁塗装

ガルバリウム鋼板外壁
ガルバリウム鋼板外壁

ここ数年、金属系壁材の塗り替え塗装修繕が増えてきました。

屋根と同じ様な見た目のハゼ式立平(たてひら)張りも増えてきましたが、塗り替え修繕でよく目にするのがK型スパンまたは波型などに意匠成形されたガルバリウム鋼板による壁材です。

一部、金属系サイディングなどで同等の意匠がされた壁材もありますが、大きな違いは壁材自体に断熱材が一体となっているか否かで大きく分かれます。


ガルバリウム鋼板とは・・・

鉄が芯材の合金で、金属メッキを施した板。

この金属メッキは、アルミニウム55%・亜鉛43.4%・ケイ素1.6%の比率で形成。

特徴は、錆びにくいので高寿命、軽量など。

従来からあるトタン板は、亜鉛のみのメッキ加工を施したもの。


ガルバリウム鋼板を塗る

屋根塗装と同様に、3回塗りの仕様となります。金属なので錆防止の理由もありますが、ガルバリウム鋼板の素地と上塗り仕上げ塗料との密着を高めるために錆止め塗料を下塗りし、仕上げに2液シリコン塗料を2回塗りする合計3回塗りでの施工が当社の標準仕様となります。

屋根材と全く同じガルバリウム鋼板ですので、金属屋根用塗料を塗る事自体は全く問題はありませんが、塗料の粘度が非常に高いため一般的には通常の鉄部及び金属塗装に使用する塗料で施工しています。


ガルバリウム鋼板塗り替え塗装施工事例

★外壁Kスパン塗装  185.4㎡

 

通常、外壁塗装は足場の上段から順に1段ごとに塗装しますが、スパンは縦張りのためこの方法で塗装すると上下の塗り繋ぎムラが生じやすくなります。

金属であるため、乾燥が速いのも理由の一つです。

その為、乾燥時間を考えながら横幅1m程度を目安に一気に上段から最下部まで塗装を行い、足場の昇降を繰り返し続け1面を仕上げています。

当社は、よりキレイな仕上がりを心掛けていますのでこの手間を惜しむことなく、更に手塗りでは無く吹付け塗装で仕上げています。

 

下塗り 1液エポキシ系サビ止め1回塗り  

 ブラック色(吹付け施工)

 185.4㎡/600円=111,240円

上塗り 2液シリコン半艶消し仕上げ2回塗り

 濃紺系お客様指定色(吹付け施工)

 185.4㎡/2,600円=482,040円

 

外壁のみ合計額 593,280円(税別)

 

※その他施工  仮設足場、コーキング等別途

外壁ガルバリウム鋼板塗装 施工前
外壁ガルバリウム鋼板塗装 施工前
外壁ガルバリウム鋼板塗装 施工完了
外壁ガルバリウム鋼板塗装 施工完了
ガルバリウム鋼板 Kスパン
ガルバリウム鋼板 Kスパン


外壁ガルバリウム鋼板塗装施工単価

下地調整施工

素地調整等

塗装剥離面の処理                        500円/㎡

水洗い高圧洗浄浄                           150円/㎡

 

下塗り塗装

油性 各種シーラー及びプライマー塗装

さび止め処理塗装        1回塗り 600円/㎡

仕上げ施工

上塗り仕上げ塗装

油性 2液シリコン仕上げ         

      2回塗り  2,300円~2,600円/㎡

       ※スパンの長さにより変わります。



仮設足場施工費

仮設足場施工費       600円/㎡

 

飛散防止ネット       200円/㎡